新居祝に最適な観葉植物は?育てやすくて縁起がよいもの3つ

      2016/03/31

新居祝いの観葉植物

こんにちは!京都でギフト専門店を経営していたコマチです。

さて、お知り合いやお友達が家を買われたとき、あなたなら何を贈らはりますか?お祝いの品ってけっこう悩みますよね?

うちのお店では、新居に贈るお祝いでは観葉植物が一番多かったです。でも、実は観葉植物は意外と選ぶのが難しいんですよね…。適当に贈りたいものを贈ったらいいかというと、そうでもないのです。

いろいろな意味で、新居祝いに合うもの合わないものがあるんですよね…。

ということで、今回は新居のお祝いに適した観葉植物について解説します。

こんな新居には注意!お祝いに観葉植物はダメかも

インテリアグリーンがあるとお部屋がスタイリッシュになり、緑を見ていると癒されますよね。でも、観葉植物や花があると困る人もいるのです。さて、どんな人でしょうか?

そうです。小さな子供がいる人ペットを飼っている人ですね。

いずれも、花を抜いたり、鉢植えをこかしたり、葉をちぎったり、食べたり…目を離したすきにとんでもないことをやりかねません。こわいい子の失敗でも、笑えませんよね。

小さな子供がいる家庭と犬や猫などを部屋で飼っている家庭は、観葉植物を贈るのを控えた方が無難です。

新居祝に合わない観葉植物

念のため、忌み花や花言葉が新居祝に合わない観葉植物も避けましょう。すごく気にする人もいます。

忌み花とは、特徴が縁起悪かったり名前が火事を連想させるなど、お祝いに使用するのが不適当な花のことです。

新居祝に合わない観葉植の例

合わない理由 該当する植物
名前が火事を連想させる ヒグルマ、ヒオウギ
色が火事を連想させる 赤い花全般
イメージが適さない 輪菊、小菊(お供えのイメージ)
曼珠沙華(彼岸花のイメージ)
特徴を嫌がる人がいる ツバキ(花がポロリと落ちやすい)
花言葉がよくない アジサイ(移り気、高慢)
シャクナゲ(危険)
赤やピンクのユリ(虚栄心)
黄色いバラ(嫉妬)
マリーゴールド(嫉妬、絶望)

このへんは、相手がどこまで気にする人かによります。菊や曼珠沙華は縁起が良いと考える人もいます。赤くてもバラは喜ぶ人が多いですよね。

上に挙げた花は「贈る相手の好みがわからないときは念のため避けておく」程度で考えておきましょう。

新居祝におすすめのオシャレな観葉植物

お祝いの定番と言えば胡蝶蘭です。花言葉は「幸福が飛んでくる」で、見た目が清楚で美しいことから一番出番が多い花です。

胡蝶蘭

写真:胡蝶蘭通販サライ

胡蝶蘭は素敵なのですが世話が難しいので、忙しいご夫婦の新居に贈るなら育てやすくてインテリアになる観葉植物がおすすめです。

たとえば以下の観葉植物は特に育てやすく、花言葉や風水的にも良い意味があります。

モンステラ

モンステラ

モンステラの花言葉は「うれしい便り」です。新居移転を祝う気持ちを表すことができますね。

モンステラの幼葉はハート型ですが、成長するにつれて穴が空き、お馴染みのあの形になっていきます。ハワイでは「希望の光を導く」と言われ、風水では「金運上昇」を象徴する観葉植物として人気があります。

直射日光が当たらない明るい日陰で育ちますから、室内でも大丈夫。丈夫な植物で、育てやすいのも魅力です。

  • 参考価格帯:4,000円~37,000円

[参考] ブルーミングスケープ「モンステラ」

アイビー

アイビー

アイビーの花言葉は「不滅」「友情」です。友人への新築祝いに最適ですね。

アイビーはとても丈夫で、育てやすい植物です。暑さにも、寒さにも、日陰にも、日なたにも強いです。他の植物と寄せ植えにするとカワイイプランターができます。

窓台飾りや棚飾り、カウンターやテーブル上の飾り、壁掛けや天井吊りなどで使えるので、小さな子供の手が届かないところに置いて楽しむことができます。

  • 参考価格帯:1,500円~5,000円

[参考] ブルーミングスケープ「アイビー」

ガジュマル

ガジュマル

ガジュマルは「多幸の木」と呼ばれ、自生地の沖縄では「幸運の精霊キジムナーが宿る」と言われているそうです。見た目がモコモコして本当に木の精霊みたいでカワイイです。

寒さや日陰に強く、5度以上の部屋に置いておけば越冬もカンタンです。水やりの頻度も少ないので手間がかかりません。

花言葉は「健康」です。老若男女、だれに贈っても喜ばれます。

  • 参考価格帯:2,500円~7,000円

[参考] ブルーミングスケープ「ガジュマル」

もし、お知り合いが新居に引っ越すことになったら、引っ越しが終わって片付くころに着くようにお祝いを送ってあげましょう。きっと喜んでもらえますよ!

 - シーン別フラワーギフト