胡蝶蘭(コチョウラン)の花言葉がお祝いにぴったりなワケ

      2016/03/31

胡蝶蘭の花言葉

こんにちは!京都でギフト専門店を経営していたコマチです。

さて、お知り合いが独立されるとき、あなたならお祝いに何を贈らはりますか?

うちはお花や観葉植物も取り扱ってましたので、開店や開業のお祝いでは圧倒的に胡蝶蘭が多かったですね。定番中の定番です。

で、よくお客様からいただく質問に「胡蝶蘭の花言葉って何やろ?」というのがありました。実は、胡蝶蘭の花言葉って、色によっても違うんです。

ということで、今回は胡蝶蘭(コチョウラン)の花言葉について解説してみます。

胡蝶蘭(コチョウラン)の花言葉は白とピンクで違う

お祝いで使う胡蝶蘭と言えば、白かピンクですよね。

実は、胡蝶蘭は色によって花言葉が違うのです。お祝いのシーンによって使い分けできるとスマートですね。

胡蝶蘭の花言葉
幸福が飛んでくる、純粋な愛
白い胡蝶蘭の花言葉
清純
ピンクの胡蝶蘭の花言葉
あなたを愛してます
西洋の胡蝶蘭の花言葉
love(愛情)、beauty(美)、luxury(高級、豪華さ)、refinement(上品、優雅)

胡蝶蘭は「幸福が飛んでくる」という花言葉をもっているので、開店や開業だけでなく、昇進、結婚、出産、新築などあらゆるお祝いのシーンで使えます。だから、お祝いでは胡蝶蘭が重宝されるのですね。

色別でみると、白い胡蝶蘭は「清純」という花言葉を持っています。見た目も清楚で美しく新郎新婦のイメージに合いますので、結婚のお祝いにぴったりです。

白い胡蝶蘭

写真:Hito Hana(ひとはな)

ピンクの胡蝶蘭の花言葉は「あなたを愛しています」…あなたのパートナーや親愛なる友人に贈るにはもってこいですね。

ピンクの胡蝶蘭

写真:Hito Hana(ひとはな)

胡蝶蘭以外のラン科植物の花言葉

お祝いの花と言えば胡蝶蘭が思い浮かびますが、他のラン科植物も贈り物として人気です。代表的なものの花言葉も見てみましょう。

カトレア(カトレヤ)
花言葉は「あなたは美しい」「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」「魔力」「魅惑的」。見た目がかわいらしく、香が特徴的で甘いです。その豪華さ」から「洋ランの女王」と呼ばれています。お祝い事以外にも、女性へのプレゼントとして人気があるランです。
シンビジウム
花言葉は「飾らない心」「素朴」「高貴な美人」「華やかな恋」。日本で胡蝶蘭と並ぶポピュラーな花です。1990年ごろまで胡蝶蘭より出荷量が多かったそうです。品種改良が進み、いろいろな色や形があります。咲き誇るような愛らしさが特長です。
オンシジューム
花言葉は「気立てのよさ」「可憐」「清楚」「一緒に踊って」「印象的」「遊び」。いろいろな色がありますが、贈り物では黄色いものがよく使われます。見た目が華やかで縁起良さそうなので、新築や開店祝いに重宝されます。
デンドロビウム
花言葉は「わがままな美人」「思いやり」「まごころ」。花の色や品種が豊富な洋ランで、見た目は「わがままな美人」がぴったり。華やかな花です。花もちが良くランのなかでは寒さに強いのが特長です。見栄えが良いので、開店祝いの贈り物に合います。

どれも女性が喜びそうな花言葉です。やっぱり洋ランは「美人、華麗、清楚、高貴」というイメージが強いですよね。

いろいろなお祝い事に使える胡蝶蘭と洋ラン。ぜひ、花言葉のメッセージカードを添えて贈ってみてください。

 - フラワーギフトの基礎知識